JUNIEL ヨンファ楽曲で6月デビュー

  • Day:2012.05.15 00:00
  • Cat:News
 
シエンブログチョン·ヨンファがプロデュースしたジュニエル、6月、いよいよデビュー



111224-ray.jpg









シエンブルーチョン·ヨンファが初めてプロデューサーとして作業して話題になったジュニアエルのデビューが迫っていた。

FNCエンターテイメントは所属事務所の最初の女性ソロ歌手になるシンガーソングライター
JUNIELが6月にデビューする予定だと明らかにした。

去る4月21日放送されたMBCのシエンブルードキュメンタリー
("K-POPスターの世界をホルリダ - JUST楽CNBLUE"編)で
チョン·ヨンファの曲プロデュースを受けるジュニアエルの姿が公開され、
インターネットで大きな話題になったのに、ジュニエルは日本版 "スーパースターK"の"
虹がでシュポノバ"で優勝した実力派として知られていた。

ジュニエルは子供の頃から作曲、作詞作業や他の演奏をしてきたことで知られている
彼女の独特の音楽的色をもっと知りたい事を起こさせており、
特にシエンブルーのチョン·ヨンファが最初からジュニアルを念頭に置いて作曲した曲を
ジュニエルのデビューを記念してプレゼント、直接その曲のプロデューサーとしても参加した。

普段チョン·ヨンファの自作曲への愛情と情熱が大きいことが知られているが、
今回のジュニアエルのために作業した曲も心血を注いでくれるので、
ジュニエルのイメージにぴったりの曲に仕上がったという裏話だ。

公開されたジュニアエルのジャケット写真には、
清楚な白のドレスを着て自然の中に同化されたように目をつぶっているジュニアエルの横姿が盛られており
ジュニエルの気がかりなことが増幅されている。



< 出所 SPORTS WORLD


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。