雑誌 STAR1 記事

  • Day:2012.05.18 00:00
  • Cat:News

シエンブルー、"結成以来、一度も戦ったことがない"最強チームワーク自慢



4人組アイドルバンドCNBLUEがメンバーたちの間の最強チームワークを誇っていた。

シエンブルーは21日発刊されたライフスタイルマガジン"エトスタイル"6月号とのインタビューで、
"おそらく現存するアイドルの中でメンバー間の仲が一番良いチームは断然わたしたちだろう"
と自信を見せた。また、
"一緒に過ごして4年がふらりと過ぎたが、一度も戦ったことがない"と堂々と話した。

 
111224-ray.jpg





シエンブルーは、世界で各方面を書いているが、
スケジュールが終わった後イ·ジョンシンの部屋に集まっておしゃべりで
積もったストレスをすべて解決できるとする。
お互いの信頼感がストレスを解消してくれることができるほどに格別の友愛を分けているという意味だ。

メンバーたちの欠点についても愉快な冗談で友愛を誇示した。


メンバーらの短所に対しても愉快な冗談で友愛を誇示した。
カン・ミンヒョクは“チョン・ヨンファは首が痛いのに話をとてもたくさんする”
とチョン・ヨンファのおしゃべりだということを指摘した。
これにチョン・ヨンファは“いざこざの多くて騒々しいということか!”
とかっと年笑いをかもし出した。
この日ドラマ‘神社(紳士)の品格’撮影のために早く席を外したイジョンヒョンは
ずっと後談話の主人公にならなければならなかった。


シエンブルーは3月1年ぶりに国内舞台にカムバックした。
3集ミニアルバム"続いてファン(Ear Fun)"の代表曲"ヘイユ(Hey You)
"の活動を成功裏に終えた。個人的な活動に入ったシエンブルーは、
カン·ミンヒョク、イ·ジョンヒョンは、演技活動、
チョン·ヨンファは音楽活動、イ·ジョンシンは芸能プログラム出演を兼ねて、
モデル活動を準備中だ。


< 出処 enews >







 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。