人気歌謡事前収録記事

  • Day:2013.01.17 00:00
  • Cat:News


 

CNBLUE、コンサートを開くそのまま...カムバック舞台事前録画



111224-ray.jpg


 
111224-ray.jpg





コンサートを彷彿とさせるシエンブルーの最初のオールライブカムバック舞台事前録画が進行された。
14日に新曲"I'm sorry"を発表し今週の初めてのカムバック舞台を持つシエンブルーは、
地上波放送社3社のうち2カ所で今年のライブ舞台を確定しながら、
大きな話題を集めた。最初のオールライブカムバック舞台事前録画が進行された16日、
ソウル上岩(サンアム)に位置したSBS メディアセンター近隣には約500人のファンが早くから詰めかけた。
前例のないライブ宣言に不足していない派手な舞台装置と施設も目を引いた。
メンバーたちはロックスピリット満ちたライブステージで、新曲"I'm sorry"を初披露し、ファンたちの熱気は会場を彷彿させるほど熱かった。

放送製作陣の配慮でバンド特有のライブ舞台を特別に実装したCNBLUEのカムバック舞台の規模は通常の歌手のショーケースの話題を残した。
ライブステージの便りが伝えられると、事前録画の入場券を得るためのファンたちの競争が広がった15日の夜から録画会場周辺には、約200人のファンが入場券を得るために徹夜並びをする珍しい風景を演出した。
ファンたちの心を知っているように、メンバーたちも普通の舞台と違って多情多感なコメントと熱い舞台マナーで強烈な印象を残した。
CNBLUEは18日、KBS "ミュージックバンク"で初めてのカムバック舞台を持ち、
話題のオールライブカムバック舞台は19日と20日、それぞれMBC "音楽中心"、SBS "人気歌謡"で披露する予定だ。


< 出処 スポーツワールド > 





 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。