ミュージックバンク AOAユナ支援射撃


 

ミュージックバンク AOAユナ支援射撃


111224-ray.jpg







シエンブルルが来るライブステージでバンドの底力を発揮した。


シエンブルーは、25日KBS2 'ミュージックバンク'で 'ラララ'とタイトル曲 "アイム·ソーリー"(I'm sorry)を相次いでお目見えした。


'ラララ'はAOAユナがピアノ演奏をした。ボーカルチョン·ヨンファが作詞作曲した曲だ。


シエンブルーは、この日私は曲を今年のライブで披露した。情熱あふれる演奏とチョン·ヨンファの力強いボーカルが幻想呼吸を誇った。


一方この日 'ミュージックバンク'には、インフィニットH、ペチギ、少女時代、シエンブルー(CNBLUE)、ボーイフレンド、ムン·ヒジュン、ツユン(2YOON)、ハローヴィーナス、グラム(GLAM)、PHANTOM、エアプレーン、ディセンバー、ヴィックス(VIXX )、小型か(TINY-G)、スピード(SPEED)、であり、夜、Monday Kiz、ナインミュージス、エキサイト、クレヨンポップ、ミスターミスターが出演した。



< 出処 TVReport >






 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。