ギャグコンサート

  • Day:2013.01.28 00:00
  • Cat:News



CNBLUE、『ギャグコンサート』出演…視聴率は同時間帯1位

 
111224-ray.jpg






KBS2TV『ギャグコンサート』が低視聴率にもかかわらず、同時間帯のバラエティー番組1位を記録した。

この日の放送にはCNBLUE、ミン・ジヨンなどがゲストとして出演した。28日、視聴率調査会社・AGBニールセンメディアリサーチによると、27日に放送された『ギャグコンサート』は、19.2%を記録した(以下、同一基準)。先週より1.4ポイント下落しているが、同時間帯バラエティー番組の中では1位だ。

この日、‘生活の発見’コーナーにはCNBLUEがシン・ボラの新しい恋人役として出演した。シン・ボラは、「(カン・)ミンヒョクは私にとって『棚ぼたのあなた』。(ジョン・)ヨンファは『美男<イケメン>ですね』、(イ・)ジョンヒョンは『紳士の品格』が感じられる」と話し、出演作とともに彼らの魅力を伝えた。また、‘悲劇の女優たち’のコーナーには、ドラマ『愛と戦争』(原題)のミン・ジヨンが登場した。

一方、この日、SBS『日曜日が好き』とKBS2TV『ハッピーサンデー』はそれぞれ15.9%、14.1%の視聴率を記録した。

< 出処 KSTAR News >






 




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。