プロスペックスW

  • Day:2013.02.01 00:00
  • Cat:News

 

シエンブルーチョン·ヨンファ、

キム·ヨナを理想と数えたら....広告一緒に撮る!




111224-ray.jpg




シエンブルーがキム·ヨナと一緒にプロスペックスWの広告モデルになった。

チョン·ヨンファはフィギュアクイーンキム·ヨナが理想だと明らかにしたが、今回CNBLUEがキム·ヨナと一緒に広告モデルに抜擢されて注目を集めている。


 チョン·ヨンファは"普段キム·ヨナ選手のファンだったが、こうやって一緒広告モデルになって不思議で幸せである。、2013年の一年間は、すべての仕事がうまくいくような予感がする"と所感を語った。この頃最高のホットアイコンであるシエンブルーとキム·ヨナの出会いだけでも大きな問題を集めるものと期待される。

プロスペックスW関係者は "CNBLUEはメンバーごとに音楽と演技で優れた才能を発散しており、若くて新しくなったプロスペックスWイメージと符合すると判断、キム·ヨナと一緒に新たなパートナーとして選択した"とモデル選定背景を説明した。

一方、CNBLUEは最近タイトル曲"アイム·ソーリー(I'm sorry)"をはじめとする全曲を自作曲で満たした新しいアルバム'リブルー(Re:blue)"で各種チャートを席巻して大きな愛を受けている。



< 出処 スポーツ朝鮮 >






 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。