台湾公演チケット13分で完売

  • Day:2012.01.16 00:00
  • Cat:News

シエンブルー、台湾公演も売り切れ! "やっぱりアジア大勢" 


111224-ray.jpg



男性バンドCNBLUEが台湾で開催する単独コンサートがチケット販売と同時に
最短時間の売り切れ記録を立てる気炎を吐いた。

CNBLUEは去る14日、2月28日、台湾ナンガンジョンシグァンで開催される
ASIA TOUR CONCERT"BLUESTORM"台湾公演コンサート
のチケットを13分で完売した。
これは今年、台湾で行われた海外歌手の公演チケットの最短時間で売り切れを記録したことで、
もう一度、CNBLUEが、アジアの大勢であることを確証したものと見ることができる。

すでにCNBLUEは
昨年行われた韓国の単独コンサートのアンコールコンサート、
日本で行われた全国ツアーコンサート、
アジアツアーなど約30回近い公演を短時間で完売させ、
チケットパワーを自慢している。

また、今月、日本大阪で開かれた第26回ゴールデンディスク授賞式では、
レコードの部分、音源部分の本賞を受賞した唯一のチームとして名を上げたし、
アジア最高グループ賞、VIVI賞まで受賞、
ゴールデンディスク最多の首相である4冠王に上がって熱い人気を証明している。

これに対し、
CNBLUEの所属事務所FNCミュージック側は
"CNBLUEのアジアツアーコンサート前売りが進行されるたびに、
各国でソールドアウトとなっている。
その中で、台湾は、海外アーティスト史上最短時間の記録を樹立した"とし、
"シエンブルーの音楽を愛して楽しみたいという方々が次第に多くなるようだ。
メンバーたちも消息を伝えて聞いて練習により一層まい進している"と伝えた。

一方、CNBLUEは来る2月1日に日本で二番目のメジャーシングル"Where you are"を発売する予定だ。

< 出処 リニュースター >



 



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。