著作権料…

  • Day:2013.02.12 00:00
  • Cat:News

 
チョン·ヨンファ、著作権料の質問に "お金のために音楽と誤解"


111224-ray.jpg





シエンブルーチョン·ヨンファ(24)が著作権料を明らかにしない理由を打ち明けた。
11日放送されたtvN "現場トークショータクシー"にCNBLUEが出演して
新しいアルバムに対する話を交わした。
この日の放送でチョン·ヨンファは"新しいアルバムのタイトル曲を作曲したら、しばらく前に1位をした"
と話した。これにMCキム·グラと前玄武が"著作権料はいくらなのか"、
"今まで何曲か作曲したのか"などの質問を投げかけた。
しかし、チョン·ヨンファは"数えてみなかった"と短く答えた。

彼は具体的な金額を明らかにすることを憚って
“ひょっとしてお金のために音楽するという声を聞くかと思って恐ろしい”
と説明した。
これにネチズンらは"このようなことまで言わなければなら一つ"、
"ものすごいことのようだ"、
"幼い年齢にすごい"などの反応を見せた。
CNBLUEは現在新曲"アイム·ソーリー(I'm Sorry)"で活発に活動中だ。

< 中央日報online >







 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。