ハン·ソンホ代表 インタビュー①

  • Day:2013.02.19 00:00
  • Cat:News




昨年末、2012年一年の決算が苦戦して芸能関係者の間では、
この"家"の話がよく出てきた。
大まかに内容はこうだった。
"どうして、子供たちにドラマがすべてよくなるのか。"、
"そうだな、その一般的な"演技"の議論かないなんて本当に"、
"さらに清潭洞にビルも建てたんじゃないの。"、
"本物の粒ぞろいだ。" 等。
その"家"がまさにアイドルバンドグループFTアイルランドとシエンブルルが所属するFNCエンターテイメント
(以下FNC)である。
使命を全身であるFNCミュージックからFNCエンターテイメントに拡大したことでも分かるように、
これ歌謡企画会社で、総合エンターテイメント会社で背伸びするために本格的な羽ばたきを始めた。
今年で会社設立7年余り。昨年の売上高が330億ウォンに達するアルトランのような会社になったし
過ぎた日のサクセスストーリーに劣らず先行きが気になる企業に成長した。
その成功を導いたハン·ソンホ(40)代表を最近、ソウル江南区清潭洞社屋で会った。

◇清潭洞111番地、 "オビョンイオ(五餠二鱼)"の夢が熟すところ
FNCは永登浦区のオフィスを離れ去り1月清潭洞111番地に床面積2644㎡(約800坪)、
地上4階、地下3階規模で建てられた社屋に入居した。
近くにSMエンターテイメント、JYPエンターテイメント、キューブエンターテイメント
など国内屈指の歌謡企画会社が位置しており、
江南区が"韓流スター通り"に造成すると明らかにしたブロックです。
記者が訪れたこの日も路地の隅々から、日本と中国観光客たちに会うことができた。
-入居をお祝いします。胸がいっぱいですね。
(微笑)ありがとうございます。
事実、この席は私達の会社が後援してきた韓国国際飢餓対策機構があったところだと自然に情が入りました。
そうして飢餓対策が移転し、社屋を犯されました。
-モダンなデザインが引き立ちます。
社屋のコンセプトは?建物の中で音楽作業が最初から最後まで行われることがありほど
"ワンストップシステム"を施しました。
バンド練習室4つを含めてボーカルと振付演習室、
作曲家ワークショップ、録音スタジオを取り揃えここにメンバーたちが
体と体力を育てるフィットネスルームと試着室、
メイクルームもご用意しました。
-こじんまりとしたレストランもありますね。
従業員に昼食を提供しています。内部で食べ物を調理せずに、外部業者が食品を取り寄せ、
提供する方式で運営しています。(昼食のみくれるのかという質問に)
ハハ、社員が夕方には食べなくてがったんだよ。
-居心地の良い家も新調した"フィッシュ·アンド·ケーキ"(Fish N Cake)
という社名に込められた意味を正しく広げて見るのですか?
聖書に"イエス·キリストが餅五つの魚二匹と5000人を食べさせて生かした"は、
奇跡的な"オビョンイオ"事件を扱った詩があるが、
使命をそこに取ってきました。
音楽という文化で人々に良い影響を及ぼす奇跡のようなことを起こして見たかったです。もっと熱心にしますよ。

◇ "ハンサム·バンド"は、小さな発想の違いから始まった成功の種

代表が言った奇跡は多分相当な行われた。
ハン代表は"ハンサムなメンバーで構成され、
バンド"という商品を国内歌謡市場にお目見えして相次いで成功させた。
2007年FTアイルランドに続き、2010年シエンブルーをデビューさせて、
"アイドルバンド"という新たな市場を開拓し出した。
明智大学校で重ジュンムンハクを専攻したした代表は、
学校のバンドでリードシンガーとして活動しながら、
バンドに陥り何かに陥れば、深くはまる性格に力づけられて、
音楽を"アップ"に考えられるようになった。
-アイドルバンドを企画することになった背景には、 ?
私が卒業した後、歌手としてデビューしたが大きく日の目を見ず以降のバンドより
ナッツなどの歌を作って作曲家として活動しながら、
大衆の嗜好をよりよく知ることになりました。
日本市場も注目して。ところがじっと見たら有毒我々は、
バンドの音楽とメジャーで試していないジャンルになっているんですよ。
そうして"才能とビジュアルも良い友達にバンドを作成するメジャー市場で通用しないだろうか"
と思うようになったしFTアイルランドを披露することになったのです。
新鮮な魅力が通じました。-続きシエンブルーを出した時に"またか"
と首をかしげいう人々が多かったです。
ハハ、ところで私は爪ほどの疑いもありませんでした。
FTアイルランドがイ·ホンギのボーカルが引き立って見える自由躍動的なバンドだと
シエンブルーは、モダンな音楽を志向するバンドとしてのコンセプトが異なり、
自分がいたんですよ。ただし、
CNBLUEの日本で1年ほどのライブ公演の経験を固めるした後、
デビューさせていない場合そう愛されることは難しくないだろうかたくはあります。
当時は会社の実用音楽学院の学院と日本支社などを一度に運営して見るの経営上の困難な時期だった冒険でした。今振り返ってみると、 "本当に怖いなかった"と思います。
今年下半期には5人組バンドをしたチームよりお届けします。
また?という記者の表情を読んだように)
FTアイルランドやシエンブルーとかなり違います、と分かるでしょう。
してみるとまたビジュアルがいいですね。ハハ。
-昨年その他一つ持って出て突風を起こしたジュニエルや、
女性アイドルバンドAOAも"バンド名家"を目指す会社の方向と一脈相通ずるね。
ジュニアエルは早くから準備された友人であり、
AOAは、海外でも見知らぬ女性バンドのコンセプトです。
ジュニエルとAOAは今年より多くの活動をする予定です。
スタイルは異なりますが、バンドの音楽をしてみると、
お互い最近聞く音楽の話もしながら良い刺激になりますね。
-ホサダ ​​マと演奏の実力論難で盗作疑惑など非難も続いている。
傷だったが、そんなことはありませんでしたからね。
放送環境の限界などによって生じた誤解もあって。
メンバーたちに異なり慰めてあげるなかった
幸いにもメンバーたちが練習に没頭してよく渡してくれて有難いです。
(※編集者注-最近ふくらんだクラインノッとの法的紛争は、敏感な事案だと会社の公式立場に準ずる。)


◇峠右のKポップブーム、また初心に戻ったときに

FTアイルランドとシエンブルルも世界に広がっていくKポップの中心に立っている。
日本でもバンドがメジャーに定着するのは容易でないのにどちらのチームも、
日本のオリコンチャートのトップを踏んだ。
しかし、昨年の"マルチュム"で世界を席巻し、サイブームにもかかわらず、
日本で政治的影響に反韓流の気運が高まり、
Kポップに代表される韓流が頂点をとったという懸念が広がっている。
-日本などのKポップ危機論を実感です。
市場全般が不況を迎え、Kポップにも影響があるのが事実です。
全盛期に達した後の感じと言えよう。
政治が一定の文化と一緒に行くのもあって。
過去SMが日本に進出する際に入れた努力のようにアーティストたちが着実に叩くの努力が必要な時点だと思います。
何よりも多様性が重要でしょう。
香港のノワール映画が似ている映画の洪水の中に韓国のドラマに人気を奪われ点を振り返って見る時です。
一方では、より多くの新規企画社たちが出なければと思います。
大型企画会社らと似たコンセプトではなく、
他の色に別の試みをする企画会社が新しい風を入れてくれること請け合いです。
-このような中、今年のワールドツアーを計画中です。
FTアイルランドとシエンブルルがそれぞれアジアでアメリカ、南米、ヨーロッパ、
オセアニアまで全大陸を回る予定です。
FTは東欧でも人気が多くツアー公演を計画しており、
シエンブルーは、南米の方でも要求が来ますね。ツアーに通いながら日本でアルバムも出して、
良い作品あれば演技もして。
-政府から昨年Kポップ関連支援策をこぼし出したが体感ですか?望む点があったら?
より実質的な支援になったらします。
一例として、最近の国内歌手たちの南米公演も頻繁に安全問題など現地のサポートが必要になります。
Kポップ公演氾濫も問題ですよ。
放送局などの海外公演が横行してKポップがややもすると食傷になることができるうえ、
現地代理店に任せるみるとチケット価格が高くなって
Kポップで金儲けをするというきれいではない視線もあります。
より根源的には良い音楽が適正価格を受けて流通されるように音源市場が正したらします。
現在音源市場流通構造には、あまりにも製作会社に戻ってくるの分け前が少なくKポップブームがなければ、
国内企業、事業自体が大変だろうかと思うくらいですからね。





◇普及したミュージシャンを目指して善良なコンテンツで勝負する

FNCは昨年コメディアンソン·ウニと俳優イ·ドンゴン、パク·クァンヒョンなどを迎入して
マネジメント事業の外延をノルヒョトゴ今年はドラマ製作にも乗り出す。
総合エンターテイメント会社として本格的に飛躍する一年になる見込みだ。
-長期的な絵が知りたいですね。
バンドのメンバーたちが演技を兼ねてきたように音楽会社をベースにしつつ、
総合エンター社を考えています。
今年の年末か来年初めには、初のドラマ制作も準備中です。
最終的には良いコンテンツ、良い文化に良い影響を及ぼす者がモットーです。
目標を高くとる方なのにそれ半分だけ行わも大きいですね。
来年には会社の上場も計画しているんです。
今年はFNCという会社のブランドが広く知られたらします。
-バンドメンバーたちが相次いで演技に挑戦して"演技"の議論一度なしに良い成績を受けましたよ。
演技をさせる理由はありますか?
みんな頑張り屋なのおかげです。みんな本当に頑張りました。
(この)ジョンシンが、海外公演を終えて、飛行機の中でも台本(ドラマ"私の娘ソヨンが")
を手放さないんですよ。
当面の収入で見ると、演技の代わりにツアー公演をするのが優れてい。
しかし、 "大衆"バンドである彼らは、より愛され、より大衆的に近付いべきでそのためにできれば、
演技もするのが正しいとします。
才能があれば、なおさらのこと。
復活のキム·テウォン先輩が芸能にもアピールしたように。
"大衆ミュージシャン"の姿で見ていただきたいです。
-変化の速い企業、業界で年齢けれどに対する負担はありませんか?
幸い私は指揮者でプレイヤーではないですからね。
より滑らかに、洗練された洗練されるように指揮する役割だから今までの様々な経験が役立ちます。
メンバーたちと話もたくさんして隔意なしに過ごす方です。
"お前、最近恋愛したら?"
このような私的な話も交わして。この間には、
夜明けにメンバーたちが辛い食べたいと電話をして、今後電話機取り出し入れて寝なくちゃいけたかった。
ハハ。

< 出処 NAVER >




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。