me2day なりすまし

  • Day:2012.01.27 00:00
  • Cat:News

 
ジョン・ヨンファ関係者「CNBLUEはme2dayをしていません…詐称注意」

111224-ray.jpg



CNBLUEのジョン・ヨンファになりすましたme2day(韓国のマイクロブログサービス)
利用者がいたことが明らかになった。

24日にジョン・ヨンファのアカウントと思われるme2dayに
「今日、正月特集の『俳優ポップスター』
でカン・ドンホ先輩が私たちのCNBLUEの『LOVE』を歌って下さいました。
カン・ドンホ先輩ありがとうございます」という文が掲載された。

実際、この日午前に俳優カン・ドンホは正月特集で放映された
SBS「俳優ポップスター」に出演し、
CNBLUEの「LOVE」を歌っていた。
これに対してジョン・ヨンファが感謝のメッセージを伝えたと、
カン・ドンホの所属事務所の報道資料として伝わり記事になった。

しかし26日、ジョン・ヨンファの所属事務所はマイデイリーに
「ジョン・ヨンファをはじめ、CNBLUEのメンバーたちは全員me2dayをしていない。
そのme2dayはジョン・ヨンファになりすましたネットユーザーが作ったものだと考えられる。
芸能人のなりすましSNSにも注意しなければならない」と戸惑いを隠せない様子で伝えた。

また「現在カン・ドンホの所属事務所に訂正メールを要求している状態」だと言う。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が普及し、
SNSを利用して一般人と直接やりとりする芸能人が増えた。
そんな中、芸能人になりすましたアカウントによる被害も増加している。

昨年、女優パク・ハンビョルは自分の名前で
Twitterアカウントを取得したネットユーザーがいたことを知り、
不快感を示した。また、ガールズグループのA Pinkの名を騙ったFacebookアカウントが開設され、
ファンたちに被害を与えたこともある。

この他にも女優キム・ヨジン、キム・ユンジン、パク・シネ、俳優リュ・スンボム、
チャン・グンソク、チョン・イル、イ・ビョンホン、歌手のBoA、Rain、
イ・ヒョリ、ソン・ダムビ、IUなどがTwitterのなりすましアカウントの被害にあった。



< 出処 Kstyle




 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。