音源1位

  • Day:2012.03.16 00:00
  • Cat:News
 

シエンブルーチョン·ヨンファ自作曲、"まだ愛している"反応熱くて






111224-ray.jpg





ロックバンドシエンブルーの新曲"まだ愛している"の反応が熱い。

シエンブルーは16日、あらかじめ公開したミニエルボムゴク"まだ愛している"は、
リアルタイム音源チャートを熱くしている。
音源ポータルサイトソリバダリアルタイムチャート1位に上がったし、
メロン·オレミュージックなどでもリン·2AM·ビッグバンなど、優勝争いが熾烈だ。
"まだ愛している"は27日に公開されている三番目ミニアルバム'続いてファン"に先んじた曲だ。
チョン·ヨンファが直接作曲して期待感を高める。
シエンブルーの感性が漂うアコースティックモダンロックで
甘美なメロディーと悲しい歌詞が長い余韻を残す。

所属事務所FNCエンターテイメント関係者は
"シエンブルーが海外活動で忙しい渦中にも、
今回のアルバムのために多くのことを準備しました。
新しい姿を期待してくれ"と明らかにした。
シエンブルーは14日、日本で発売されたDVD"ウィンターツアー2011〜ヒア·インマイヘッド"で
初日オリコンデイリーチャート2位に上がった。



< 出処 ヘラルドニュース >







 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。